オリパラ直前「訪日ゲストおもてなしセミナー」の講師を務めました!!

7月19日(金)に一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会と日本商工会議所共同主催の  “オリパラ直前「訪日ゲストおもてなしセミナー」”  が 芝大門の日本商工会議所さんで実施され、弊社取締役会長 ・杉山 秀一が講師を務めました!!

来年(2020年)に東京でオリンピック・パラリンピック開催が控えており、今後ますます多くの外国の方が日本に訪れる事が予想されます。

海外からのお客様が増える事は小売業にとって非常に大きなチャンスですが、いざ外国人をおもてなししようとすると言葉が通じない・文化が違う等、対応に困る方も多いようです。

そこで より多くの事業者の方が外国人のお客様対応が出来るよう、インバウンド対策としてでセミナーが実施されることになりました。

今回は主に小売業・飲食業関係者・販売士有資格者の方向けのセミナーで「ようこそことば勉強会」として英語・中国語・韓国語の3ヵ国語それぞれで、接客コミュニケーションの基礎「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」の他、支払方法(カード払いか、現金払いか)についてなどいくつか基本フレーズの反復練習を行いました。

 

                         

 

また異文化理解として過去実際にあった話を元に対応方法なども説明させて頂きました。

ご参加いただいた方からは外国人をお迎えするにあたり、言葉はもちろん、何が必要なのか、何から始めていいか分からない、といった初心者の方が多く、非常に参考になったとご好評をいただきました。